2014年03月03日

紙おむつの比較

紙おむつ…ベビー用【紙おむつメーカーの比較】パンパースとメリースについて比べてみました。
昨日少し書きましたが、分かりにくいので…もう一度…くどい!アハッ!

今日はメリーズに付いてです
6.gif

・メリーズの特徴は何と言っても抜群の吸収性と通気性がダントツ

・サイズはパンパースより少し大きめですので、腿が太くなる赤ちゃんにはお薦めですが、細い赤ちゃんだとユルユルうんち漏れがあるかも…メリーズはSサイズが長く使えるのでパンパースのSが小さくなったら、メリーズのSを使うと経済的だと感じます

*相対的にパンパースはフィット感抜群で赤ちゃんの運動機能の妨げになりにくく、腰のゴムも収縮性が良いと思います。何と言っても微妙に割高(笑)

*メリーズは肌に優しいフワフワコットン・フンワリ感と赤ちゃんの肌に触れる部分が優しいし、肌に当たる部分凹凸になっていておしっこ・ウンチもきちんと吸収してくれます、肌に優しいと思います。

パンパースとメリーズです比べてみました

柄は・パンパース…しまじろう ・メリーズ…うさぎに似た異性人7種類
6.gif

肌に当たる部分です、左がパンパース、右がメリーズ
7.jpg
メリーズの凹凸が分かりますか

大きさの違いです
下になっているのがメリーズです
8.jpg

以上がベビー用紙おむつのメーカーの特徴です(私の個人的な感想です。)

余談ですが、今中国の富裕層の間でメリーズがメチャメチャ人気で、日本の倍の値段で飛ぶように売れています。

なので普通に薬局に行っても品切れです

一日に何度も見に来てあれば全て買って行く、中国人ではなく日本人をバイトに雇っているので分からない!お客様なので、売らない!とは言えない!…どんどんひどくなるので…まだまだ続きそう…

メリーズも工場を増設しているとかしていないとか…の話も出ているほど…日本のお客様に迷惑をかけて申し訳ない!がお店側の気持です・・・と

発注しても発注制限がかかっています

当店でもメリーズは発注しても何時入るか分からない状態です、2週間はざらです

衛生商品なので在庫は置かない主義ですが、多少の在庫を持つ事にしました。

でも1週間の間に消費していますので、衛生的ですので、ご心配なく!

特に新生児とSサイズが2〜3週間に1度位の入荷です。

日本の方は無い時は他のメーカーを買われますが、中国の方はメリーズなんです。

薬局では予約販売も受け付けない…受け付けられない状態です。

なのでメリーズを使ってみえる方に贈られるとメチャメチャ喜ばれています

赤ちゃんの中には肌が敏感でメリーズでなくては…の赤ちゃんもみえますから

紙おむつメリーズの現状でした

おむつケーキショップMa-Ma(マーマ)



posted by 062 at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。